食品福袋

茨城県アンテナショップ福袋2018中身ネタバレと福袋を捕獲するコツ

投稿日:

アンテナショップ福袋、次は茨城県のアンテナショップの福袋です。
茨城県のアンテナショップ「いばらきマルシェ」の福袋は毎年購入しています。
茨城に18年以上住んでいた私も知らないアイテムが毎年いろいろ入っているので戦利品を開封するのがひそかな楽しみの福袋。

茨城県アンテナショップの福袋
価格:2018円
発売日:1/2(初売り日)

開店30分前に並んで購入しました。開店前に50人くらいは並んでいた気がします。

茨城県のアンテナショップは、毎年年号の価格の福袋が出るイメージ。
以前は納豆福袋も出たけど、2018年の新春には出ませんでした(納豆福袋すごくよかったのでちょっと残念)
2018年は、食品福袋の他にもお酒の福袋も発売されました。私は両方購入。
今回は戦利品の食品福袋を紹介

茨城県アンテナショップ福袋の中身ネタバレ公開

茨城県の名産品が詰まったアンテナショップの福袋の中身はこんなかんじでした。

ポン酢しょうゆ
ほしなっとう
鍵林のおせんべい
将門せんべい
梅ようかん
納豆スナック
ほしいも
ジュース


でした。徒歩で銀座の福袋巡りするには、瓶ものはいっているの地味に多いww
茨城県の福袋というと、毎年なっとうスナックと干し芋が入っている印象。
今年は丸干し芋はいってないのかあとちょっと残念ですが
大好きなメニューばかりだったので満足です
鍵林は高校生の頃買い食いしてよく食べていたので懐かしいw

茨城県アンテナショップの福袋は激戦?

茨城県のアンテナショップは比較的福袋の用意数がおおいイメージがありますが、
年々並ぶ人が増えているので2019年も熾烈な争いになる予感。
以前は開店してすぐにお店を訪れても買えるイメージでしたが、
2017年あたりから、30分前に並ぶ人が増えてきました。

(↑2017年の茨城アンテナショップの福袋中身)
2018年は、福袋の発売時間が高知と30分だか1時間差があった気がします。
なので、高知や沖縄?の福袋を速攻で買ってその足で茨城マルシェに並ぶという人が多数。

百貨店などと比較して、アンテナショップの福袋は通販などで取り扱っていないので、
オンラインで予約するということもできずに並びます
ただ、茨城県のアンテナショップは松屋などの福袋を並んでいると捕獲できない可能性があります
銀座有楽町エリアで食品福袋を買う場合、百貨店の福袋を優先するか、アンテナショップの福袋を優先するか事前に決めてから回らないと二兎を追うもの一兎も得ずになる可能性があるので注意。


(2015年新春に限定発売された納豆福袋↑)
人気の茨城県アンテナショップ茨城マルシェの福袋を捕獲するコツは
・事前にホームページで

①福袋の発売日時
②何個の福袋、何種類の福袋を発売するか

を調べて、発売30分以上前に並ぶのが捕獲確率を上げる方法です

-食品福袋

Copyright© 福袋ギルド , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.