ファッション福袋

靴下屋の7足1000円福袋中身ネタバレ

投稿日:


ららぽーとやイオンモールなどでよくみかける靴下専門店「靴下屋」の福袋を買ってみました。
靴下屋の靴下は、値段は高めだけどつくりがしっかりしていて気に入ってます。
なのでお得に購入できる福袋は毎年の楽しみです

靴下屋福袋
1000円

靴下屋で初めて買った靴下は1足1800円だった記憶があります。高いです。
3足1000円の靴下でも満足ですが、靴下屋の高め靴下はゴムや耐久性が違います。
アパレル系の福袋は、福袋のためにオリジナル商品をつくる、あるいは売れ残り?をつめるというケースがありますが、靴下屋は店舗で見かける商品もはいっているので、おそらく売れ残ったアイテムを詰め込む系の福袋っぽいです。

気になる福袋の中身はこんな感じでした

靴下屋の1000円福袋中身ネタバレ公開

靴下屋のくつした類が7足入っていた福袋です。
なかみはこんなかんじです

靴下6足
(ハイソックス×3)
(ショートソックス×2)
(くるぶしソックス1)
タイツ1足


この内容に満足です。え???という感じでした。
靴下屋の福袋、以前買ったときには別店舗でしたが
その時は5足で1500円でした。しかも男性用と女性用が選べず、
5足中1足紳士用靴下が混じるというものでした。

私が今回購入した店舗は
入っていた靴下の数が違う
男性用(男女兼用かも?)と女性用が選べた
という点がちがってました。値段も1000円です。

気になる中身ですが、靴下は1000円以上するものが平気で入っていました。
1足で福袋の元がとれちゃう!!
好みのデザインが入っていたかどうかですが、
くるぶしソックス以外は全部使えるのできにいりました。
くるぶしソックスは、贈呈しました。靴下屋の靴下なので
かなり喜ばれました。履く人にあげられてよかった!

靴下屋の福袋の口コミやブロガー、ツイッター民の中身

靴下屋の福袋が、以前購入したものよりだいぶ変わっていたので気になって
「靴下屋 福袋」で検索してしらべてみました。そうすると、気付いたのですが
靴下屋の福袋ははいっている靴下の数、値段、福袋の種類が発売年や店舗によって変わってそうです。
8足1000円だったという福袋中身ネタバレ記事がでてました。
私と同じ福袋のビニールだったので、同じ年に買った福袋の可能性がありました。
私と同じ年に買った福袋で、中身はおなじ7足1000円でしたが、
タイツ1、あとは全部くるぶしソックスというひともいました
私は全部くるぶしソックスじゃなくてよかった(笑)

靴下屋の福袋は毎年ネットでも購入することができます。
私は靴下屋の福袋争奪戦は2店舗参加したことがありますが、
元旦開店2時間くらいではまだうりきれではなかったのでそこまで激戦の福袋ではなさそうでした。
ただ、初売りいくのめんどい、元旦はお参りにいくので福袋界に行く元気がない
という場合はネットでポチっておくとでかける手間が省けるのでおすすめです

そういえば、靴下屋福袋2016年版に入っていた靴下3足はいまだに現役ではいてます。
もふもふ系なので、冬しか使いませんが、いまだに穴が開いてないという優秀な靴下君です。
完全に元は取ったという印象が強いですね

-ファッション福袋

Copyright© 福袋ギルド , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.