食品福袋

なめがたファーマーズヴィレッジおいもスイーツ福袋中身ネタバレ公開

投稿日:

茨城県行方市にある「なめがたファーマーズヴィレッジ」でいもほり体験してきました。
車にゆられて2時間。北浦?のすぐそばにある施設です。
なめがたファーマーズヴィレッジとは「らぽっぽ」などでおなじみ白ハト食品工業さんの運営している農業体験施設。

芋掘りなどを体験できる畑だけじゃなく、ビニールハウスやグランピング施設、栗などがなる森
廃校になった小学校で作られた工場やお土産屋、カフェやレストランなどがある総合施設です
今回買ったのは

なめがたファーマーズヴィレッジ HAPPYBAGです。

なめがたファーマーズヴィレッジ HAPPYBAG
¥1600

1600円ですが、私はお芋の株主なので5パーセントオフで購入

らぽっぽファームでは、今のところおいしいものしかであったことないし、
絶対おいしい福袋だ!!!と確信したので迷わず購入です。

1600円で買ったなめがたファーマーズヴィレッジの福袋中身ネタバレをあげたいとおもいます

なめがたファーマーズヴィレッジ2018年秋 ハッピーバッグ福袋中身ネタバレ



値段の割にけっこうずしっと感じた福袋、中に入っていたのは以下のスイーツです

蜜がけ2層のしっとり焼き芋バウム価格1,566円相当
焼き芋ガレット 180円くらい?
フィナンシェ 360円くらい?

でした!!!
バウムを買ったらガレットとフィナンシェがおまけでついてきた!!!
くらいの感覚ですが、どっちにしてもバウムを買う予定だったのでかなりうれしい。

バウムクーヘンの魅力は、蜜がけでたのしめるところです。
芋蜜ってすごく甘いんですよ。バウムクーヘンにかけるもよし、アイスにかけるのもよし、
芋の甘さがギュッと閉じ込められたおいしい芋蜜幸せ
らぽっぽだし絶対おいしいやつ♪

芋蜜は、芋掘りしたあとに食べた茨城ゴールドという品種のおいしくってとろけるような焼き芋につけて食べたら
芋のおいしさが倍増しました。

おいもフィナンシェはグランピングにきたときにお土産としてかいましたが
またゲット♪
お芋の味がしっかりするしっとり系フィナンシェ。上品な味で紅茶やコーヒーとの相性抜群です。

初めて焼き芋ガレットは遭遇しました。
1枚ですが、ずっしりです。これ多分1回で食べきれない重さ。
これはコーヒーにあいそう。

なめがたファーマーズヴィレッジで販売しているスイーツですが、
通販でも買うことができるみたいです
→らぽっぽファームオンライン

なめがたファーマーズヴィレッジのグランピングはかなり穴場だし超おすすめ

なめがたファーマーズヴィレッジは福袋の紹介ですが、
私がここで一番推したいのはずばり「グランピング」です。
グランピングは全国各地に増えつつありますが

・目の前にグランピング宿泊専用の畑があって、朝や夕食にとってその場で食べられる
・食べ物がおいしすぎる!!野菜もおいしいし肉も激ウマでびっくり
・食べ物の量が多すぎて、大食いの人も絶対満足
・コンテナに宿泊するという未知の体験
・朝と夕食はお外で楽しむ(真夏だったけど虫対策ばっちりなので虫は大丈夫)
・家具、BBQアイテムがスノーピーク尽くしでワクワクする
・空気がおいしい
・観光地とは違った雰囲気
・スタッフみんなやさしくてフレンドリーでまた来たくなる
・不便なことが楽しく感じる
・スモアができる

ちょっと考えただけでもこれだけでてきます

なめがたファーマーズヴィレッジさんのホームページによると
東京駅から車で1時間半くらいみたいです。うちはセブンイレブンによったり、回り道したので2時間くらいかかりました
都心から日帰りで、気軽に農業体験できる場所なので、ファミリーにも人気です。
千葉とか横浜ナンバーもちらほらきてました。季節のイベントをいろいろやっているので
ぜひ行ってみてください♪ファンになったらおいも株オーナーになるのがお得ですよー
買い物も割引になったり、限定イベントに参加できたりします。

-食品福袋

Copyright© 福袋ギルド , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.