saketaku(サケタク)は怪しい日本酒のサブスク?口コミ・評判と競合比較

日本酒のサブスクsaketaku(サケタク)を申し込みたい!

うちのおっさんが騒ぎ出して会議になりました!!

saketakuというのは、

全国15,000銘柄からプロが厳選した日本酒をご自宅までお届けするサービス

もちこ
日本酒のサブスクって初めて聞いた

サブスク名:saketaku
価格:月額6578円~
運営会社:日本酒応援団株式会社

20代後半-40代前半の日本酒好きに人気のサービスで、申し込み男女比は6:4のようです。

やや男性向け。

うちのおっさんを魅了する日本酒サブスク「サケタク」について調べてみました。

 

日本酒のサブスクsaketakuとは

日本酒サブスクのサケタクは毎月届く日本酒のサブスクです。

saketakuのドメイン取得日を確認すると

saketaku.com : 2017年04月24日 となってるので、サブスク界では割と古めのようです

結構前からあるサービスのようですがsaketakuの存在を2021年になってから知りました。

もちこ
サブスクコンテンツを2年前から作ってる私ですら知らんかったぞ

「美味しさ」と「希少性」にこだわって、全国1.5万種類からプロが厳選。送料無料で月額6,578円から。月替りで日本酒を楽しもう!

引用:saketaku

とサケタク公式にあるように、美味しさとレア度にこだわったサブスクで

素通りできないくらい気になるサービスです。

入ってる中身は

ソムリエ厳選の美味しい日本酒(720ml)
プロ監修「日本酒の鑑定書」
テイスティング・リスト
造り手の情熱伝わる日本酒の情報誌「Magazine D」
ソムリエ厳選の「本格一品おつまみ」
ウェルカムガイド(初回のみ)

引用:saketaku

料金プランは1本6578円。
1回限りの単品価格は8910円

なかなかのお値段です。

おっさんがサケタクを申し込みしたがっていましたが、

家族会議にかけた結果、
saketaku申し込むのは中止しました。

日本酒のサブスクsaketaku申込むのを中止にした理由

お酒のサブスクはちょこちょこ増えてきましたが、マニアックな日本酒がゲットできるらしい
日本酒サブスクは珍しいなぁと思い、気になってましたが
saketakuサケタクの申し込みはしませんでした。
申し込みまでの過程や口コミ・評判にいくつか気になる点があったからです。

 

saketakuは高い

サケタクは希少価値のある日本酒が入ってるのかもしれませんが
720mlの日本酒1本に6000円以上支払うのは高いと感じてしまいました。

どのくらいの価格帯にあるお酒が入っているのか、

毎回申し込みしている契約者の口コミを探したんですが、
毎回買ってる人の口コミは捜しても見当たらず、
saketakuのホームページを見ても
果たしてこのサービスはお得なのか
が数値的に示されてなかった(酒販店価格と比較してどのくらいお得なのか、

届く日本酒はどのくらい希少価値があるのか等の情報が不明だった)ので
サケタクは「高い」というイメージがぬぐえませんでした。

 

何が入ってるか届くまでわからないわくわく感を得たいなら、

イオンリカーの福袋3箱買ったほうがお得感あります

イオンブラックフライデー2020で焼酎福袋購入!中身ネタバレ

イオンブラックフライデー行ってきました。 ブラックフライデーはいろんなセールをやっていて、福袋もいろいろでていました。 食べ物系、雑貨系いろんなブラックフライデー福袋を購入。 今回、イオンの酒ガチャ的 ...

続きを見る

イオンリカー日本酒福箱2021は当たりおみくじ入り!?運試し

イオンリカーに面白い日本酒福袋(福箱)が売ってたので買ってみました。 正月来客用のお酒です。 2000円の福袋で日本酒が2つ入っています。 イオンリカー日本酒福箱2021 販売:イオンリカー 福袋名: ...

続きを見る

 

saketakuの怪しい点

saketakuと検索すると
「saketaku高い」とか「サケタク 解約」「Saketaku怪しい」などのネガティブワードが多め。

 

いつ見てもsaketaku 怪しいがグーグルサジェストに出続けているので、

サケタクのどの辺が怪しいのか、怪しいところをまとめてみました。

何点か怪しいところがあったので申し込みをやめています。

サケタクの口コミが怪しい

検索でsaketakuの口コミを1件1件探していみましたが

サケタクのサービスを実際用してないであろうまとめサイトばかりが出てきます。

 

ちゃんとしたレビューサイトで、実際サケタクを利用していたら、

「今月は〇というお酒がはいってました」とか
今回のお酒写真とかアップしますよね。

私がサケタクを紹介してるアフィリエイトサイト運営してるなら

確実に写真や今月の銘柄アップしますけど!!!??

 

ただの引用まとめしてるだけのサイトが、実際手に取ったことない商品を「評判もいいし、良いサービスです」とか書いてるし、

検索上位に来てるのsaketakuまとめサイトしかなくって 口コミの信用度全然ないです…

おすすめなら毎月取り続けてアップするはずですけど、

毎月の中身を定期的にアップしてる人がいない!!

これって本当はサブスク契約してる人ほとんどいないパターン??

と不信感がぬぐえませんでした。

 

 

全品自腹購入した商品をレビューしてるサイト運営してる私から言わせていただくと、

勝手に他人の写真を引用してるだけのメディアばかりを承認する広告主って

信頼置けない。

 

 

saketakuの契約内容が一部わかりにくくしてて怪しい

サケタクには年1活払いというのがありますが、

年一括払いにした場合、途中解約はできるのかなど

公式ページにて「質問」してるユーザーがいるのにかかわらず「スルー」されているので、

年一括払いのキャンセルが可能か否かが不明でした。

 

あと、1回だけ注文してキャンセルは可能か、

その場合定期でもうしこんでも「単品価格」をあとで請求されるのかなど

素朴な疑問の答えも落ちておらず、契約内容に不明点が多かったので申込見送りにしました。

 

 

Saketakuはトップページに住所記載なくて怪しい

サケタクは会社住所と問い合わせ電話番号がトップページに記載がない
大手が運営しているECサイトでない限り、私は必ず会社概要を確認します。
サービスをうりたいなら、会社名とか問い合わせ電話番号って目立つところに置くべきなのですが
トップページにないんですよ…。

 

特定商取引に基づく表記ページやはじめましてのご挨拶ページなどには記載あるんですが、

わかりやすい位置に会社住所・会社名・電話番号置かないところって、
申し訳ないけど結構不信感強く残ります。
あと、問い合わせが050-だったところも気になったので
不信感がぬぐえませんでした。

 

 

 

すごくいいサービスなのかもしれませんが、

申し込み前段階で怪しいところがいくつも見つかったので申込見送り。

ちゃんとしたレビュー書く人が増え、信頼度アップしたらまた購入検討してみたいと思います

saketakuに入ってる日本酒をネットでググってみた

saketakuを利用しているというインスタグラマーが挙げていた

お酒の価格をググってみました。

saketakuの中身を挙げていた人が少なかったんですが、

見つけた口コミで確認できたのはこちらの銘柄です。

日乃出桃太郎 純米吟醸

高知の地酒専門店で販売しているのを見ると
販売価格は1500-1600円くらいのようです。

ヤフーショッピングだと3234円で販売しているところもありました。

ネットでググってあまり扱いあるお店は多くなさそうですが、5000円以上はしなさそうな印象を受けました。

山丹正宗吟醸酒

山丹政宗吟醸酒が入ってた回もあったようです。
山丹正宗は公式サイトがありました。
雫取り大吟醸酒 は1.8L11,000円(税込)という価格ですが、

saketakuに入ってたのはロゴが青の吟醸酒 720ml

1,430円(税込)でした。

 

鳴門鯛 純米吟醸

鯛のマークが描かれてるNARUTOTAIが入ってる人もいたようです。
鳴門鯛公式ショップがありました。

720ml¥1,519(税込)
のようです。

ロゴが金色の瓶の方は3000円越えみたいですが、

saketakuユーザーが画像でアップしてたのは

黒ロゴなのでおそらくこの価格帯のがsaketakuにはいってたので間違いなさそうです。

 

SNSから拾ったsaketakuユーザーの

「saketaku口コミ」に添えられていた画像でググってみた結果ですが

1500円前後の日本酒が入る可能性が高そう

たまたまかもしれませんので、今後も調査を続けたいと思います

saketakuは果たしてお得か

私が買ってるサブスク(おもにコスメ)は値段の2倍以上入る中身なのがデフォなので、
それと比較するとsaketakuは思ったより高いなっていうのが正直な感想です。

飲食店で飲む価格を想定しているのだとすると妥当かもしれませんが
酒販店や全国のネットショップで毎回いろんな酒を買ってる人には
高く感じてしまうかもしれません。

お得かお得じゃないかだけに焦点を当てると「お得ではないと思いました」

ただ、日本酒と一緒についてくるツール(つまみ・冊子)が充実しているので、
1つの銘柄をじっくりと楽しみたい!!という人にはよさそうなサブスクではあります。

 

昔フェリシモ?か何かで、チョコレートを毎月楽しむというサブスクを取ってた時がありました。

単体でチョコかったほうが安かったんですが、

一緒についてくる冊子とかコンテンツが充実してて損した気分は全然なかったです。

それと同じ感じかな。1つの値段だけ見るんじゃなく、コンテンツとして頼むタイプのサブスク。

 

色んな日本酒を飲みたい!!という人よりは

レア度の高い日本酒を楽しみながら、その世界観に浸りたい!!という向けのサブスクなのかな?というのが印象です。

うちのおっさんのお小遣いは8万円。

もちこ
小遣いから捻出すれば??

と提案したらすんなり諦めました

saketakuはプレゼントに使えるか

サケタクがプレゼントに向いているか、不向きかどうかは

送り主によりますが、個人的意見を言うと

もらったプレゼントの相場を調べそうな相手

特定のお酒が好きな人

日本酒の銘柄には詳しくない

日本酒の好みにうるさい人

こういう人には不向きかもしれません。

ざっと調べるとサケタクで届けてくれる日本酒1本あたりの相場が1500円前後

ということで、自分が出した金額より「安い贈り物」だと認識される恐れがあります。

なので私はサケタクを知っていて、サケタクを欲しがっている人

以外にはサケタクをギフトには選ばないです。

日本酒もいろんな味のがあります。味の好みがうるさい人に贈るギフトとしてもお勧めしません

 

サケタクをプレゼントに使うには

自宅に届いたサケタクを渡すという方法が一番安全です・

ギフトを贈る(準備中)

というボタンがあったので、ギフト向け申し込みページを作ってるようですが、4月末現在まだ「準備中」で

出来てないようです。

サケタクを購入するメリットデメリット

日本酒のサブスクサケタクを申込した場合のメリット、デメリットをまとめてみました。

1か月6000円ちょっとの日本酒サブスクでちょっと生活が変わるかも??

サケタクは高いですがメリットもあります。

 

サケタクを申し込むことで得られるメリット

全国各地の日本酒と巡り合える

普段利用しているコンビニやスーパーなどには売っていない希少な日本酒も入るサケタク。

見たことない日本酒に出会える貴重なサブスクです。

 

 

日本酒に詳しくなれる

サケタクは日本酒1本送ってはい終わり!!というサービスではありません。

ちゃんとゲーマのお酒に関する冊子や相性のいいおつまみもin

なので毎月届く日本酒と冊子などを熟読することによっていろんな産地の日本酒にくわしくなれます

ただの宅飲みが特別な時間になる

ただ酔うためにぼーっと飲んでいた家での晩酌タイムが、サケタクというサブスクを楽しむことによって

特別な時間になります。1つのお酒をじっくり楽しめる!

そんなワクワクを提供してくれるのがsaketakuです。

サケタクのデメリット

サケタクを毎月申し込むことによるデメリットももちろんあります。

定価以上の出費

サケタクに毎月入っている日本酒を調べてみると、サケタクの月額価格半額以下の日本酒が多かったです。

なので、日本酒1本を酒屋やスーパーで買うよりサケタクで買う方が割高です。

お得にお酒を飲みたい!という人には向いてません

好みの日本酒とは限らない

日本酒は辛口が好き!など好みがある人は、必ずしも自分好みの日本酒が届くとも限りません。

サケタクに限らず、何が届くかわからない「物販系サブスク」全体にもあげられることですが、

好みじゃない商品が届くことを「マイナス」だと考えるタイプの人には向いてません。

福袋と同じく「何が届くかわからない」時間と新しい商品との出会いにドキドキできる人におすすめのサービスです。

 

 

saketaku以外の酒のサブスク

サケタク以外にも面白いお酒のサブスクはないかな?と調べてみました
日本酒はあまりないですが、ビールは何社かサブスクサービスを展開しているようです。
KIRIN Home Tapなど、大手が始めたサブスクもある模様

KIRIN Home Tap

【キリン公式】本格的なビール体験!工場つくりたての生ビールのおいしさをご自宅までお届け。家庭用ビールサーバーでいつでもおいしいビールを愉しめます。期間限定のクラフトビールもふくめ数種類のビールを選べるようです。

月4Lコース

8,250円~ (税込)/月
月8Lコース

12,430円~(税込)/月

結構高いですが、毎月2回のビール配送料とビールサーバー備品一式込みの価格だそうです。
毎月2回届けてくれるのである程度の飲みすぎは回避できそうです。

 

 

ひらけ!よなよな月の生活


ビールのサブスク クラフトビール定期宅配を
よなよなの里もやってるみたいです。

よなよなファンの人必見。特典などもある模様

1年で合計144缶のお届け!
2日に1缶 のんびり飲む方におすすめの
2ヶ月毎に24缶コース
支払総額39,720円/年(税込)
支払は2ヶ月毎に6,620円(税込)ずつ

引用:よなよなの里

よなよなの里は福袋をネットで買ったんですが、冊子とかも面白いし

定期的に開催されてるイベントも面白そうなのできっとサブスクも魅力的な中身なんだろうなって思ってます。

 

 

アサヒビール、スーパードライのサブスク「THE DRAFTERS」

アサヒビールスーパードライのサブスクが月額7980円 で
2021年5月下旬からスタートするそうです。

アサヒビールは、家庭用生ビールサービス「THE DRAFTERS(ドラフターズ)」を4月7日から会員募集を始めているそうですが、
申し込み状況によっては抽選になるようなので検討中の人はご注意!!

お酒の通販サイトKURAND(クランド)

お酒の通販サイトクランドでも日本酒の定期購入が出ています。

「KURAND CLUB(クランドクラブ)」は、
完全会員制の日本酒定期購入(頒布会)サービスです。
全国各地の個性的な酒蔵が、会員のためだけに特別醸造したここでしか手に入らない限定酒を、
四季折々の最高な状態で毎月お届けしています。

さらにお酒のストーリーが詰まったニュースレターや、地域のおつまみなど、
酒蔵やその土地の魅力を深く知ることができる情報もいっぱい。
と記載あり。
お酒のほかに、冊子やおつまみ等が入っているそうです

月額3278円なので、サケタクは高すぎる!!という人は
KURANDとサービス内容比較して検討してみるのもよさそうです。

お酒の定期便をふるさと納税で頼める

お酒の定期便はふるさと納税でも何か所かの自治体で扱っています。

日本酒のサブスクでは、高知県佐川街の日本酒定期便が年5回

 

佐賀県では720mlが2本、合計3回届くふるさと納税の日本酒定期便もあるみたいです。

 

日本酒だけじゃなくってクラフトビールの定期便もありました。

 

ふるさと納税は楽天の「ふるさと納税」だけ見てても酒の定期便がたくさんでてました!

 

 

おすすめサブスク比較・レビュー・最新情報

毎月届く福袋のような物販系サブスクにハマっています もちこ特に食品・コスメ・花のサブスクが大好き!!!   毎月届く、毎週届く定期便サブスクリプションサービスがここ数年で急激に増えてきました ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

もちこ

2020年は200個以上の福袋を購入! 日本で一番福袋を買っている気がする福袋オタク。関東エリアに出没中。イオンとデパートの福袋、通販で買える福袋がお気に入り。世界で一番ねこが好き。福袋みたいなサブスク(RAXYやスナックミーなど)も大好き。 福袋情報募集中です。問合わせフォームよりご連絡お待ちしております

2021年4月14日

© 2021 福袋ギルド Powered by AFFINGER5